標記の記念式典につきましては、当日は好天にも恵まれ、450名を超す多くの会員の方々にご参加いただき、誠にありがとうございました。
当日の諸行事の内容につきましては、『京大建築会報 2010 Vol.75』で報告させていただきましたが、本HPにも掲載させていただきます。ぜひご一読いただければ幸いです。

 ⇒式典の報告につきましては、@全体報告A記念シンポジウムB卒業設計展Cキャンパス見学会 をご覧下さい。

**************************************************************************

本年の2010年は建築学科創立90周年にあたりますので、「京都大学工学部建築学教室創立90周年記念京大建築会式典」を2010年9月19日(日)に京都大学百周年時計台記念館・百周年記念ホール・国際交流ホールで開催致します。

90周年記念式典の内容は以下の通りです。会員の皆様には文書にてお知らせしますが、ぜひ色々なお力添えをいただくとともに、この催しにご臨席賜りますようお願い申し上げます。

 ⇒式典全体の概要のPDFファイルはこちら



日 時 平成22年9月19日(日)午後2時開会(受付1時30分)
場 所 京都大学百周年時計台記念館・百周年記念ホール



日 時 平成22年9月19日(日)午後2時30分開会
場 所 京都大学百周年時計台記念館・百周年記念ホール
テーマ 建築の教育・研究のビジョン―プラットフォームの構築
パネリスト 井上俊之(国土交通省大臣官房審議官、昭和53年卒)
高橋晶子(ワークステーション共同主宰・武蔵野美術大学教授、昭和55年卒)
常岡次郎(鹿島建設関西支店、昭和61年卒)
真部保良(日経アーキテクチュア編集長、昭和59年卒)
山本和彦(森ビル副社長、京大建築会関東支部長、昭和44年卒)
コーディネータ 竹脇 出(京都大学教授、昭和55年卒)
(敬称略、パネリストは五十音順)

 ⇒シンポジウムの概要のPDFファイルはこちら



日 時 平成22年9月19(日)午後4時30分開会
場 所 京都大学百周年時計台記念館・国際交流ホール
会 費 10,000円
(学生3,000円)


※なお、上記式典に加えてキャンパス見学会、卒業設計作品展も実施します。
 ⇒キャンパス見学会の概要のPDFファイルはこちら